FX(外国為替証拠金取引)とは

FX(外国為替証拠金取引)とは、新しい外貨投資のひとつです。(外国為替保証金取引と言われることもあります)
簡単に説明すると海外の国の通貨と円などを売買する取引です。
FX(外国為替証拠金取引)の取引では通貨ペアの一方を「買い」、もう一方を「売り」ます。
例として「米ドル/円」の買いの場合、前についている「米ドル」を買って「日本円」を売るという意味です。また、FX(外国為替証拠金取引)のメリットとして、株式の「信用取引」と同じように「外貨を売る」という事も出来ます。
外貨預金では外貨を売ることは出来ませんので、ひたすら円安になることを願うだけで、円高になると為替差損が出てもどうしようもありませんが、FX(外国為替証拠金取引)では、外貨を売ることも出来るので為替がどりらに動いても上手く売買すれば為替差益を出すことが出来ます。